<5>伍章<外国でも七転八倒>

前書

有難い事にシゴトにかこつけてイロイロな国を訪れる機会が結構ある。シゴトとは言っても、ホレ、経費的に「仕事」として成立していない「シゴト」である場合が多いのだが、そもそも出演すること自体がプロモーション活動になるので、たとえ結果的に赤字となってもオファーがあれば出掛ける事が多い。まー小額といえども出演料は出るので、普通に旅行に行くことを思えば安上がりカモ――というみみっちい考えが大いに影響して、「シゴトの後、出張先の国でダラダラとバカンスを過ごす」ことがよくある。

外国人との付き合いは、新しい価値観の発見でもある。日本にいただけでは出会えない珍妙な事件との遭遇は実に数知れず。