今月のかめ

2011年 皐月のかめ

植物盛りかめ

久しぶりの更新である。なんだか最近、かめグッズ紹介にも飽きてきた筆者なのであった。

そんなことはともかく、被写体は、福井県三方五湖の有料道路沿いの展望台付近にあった、植物を盛り付けて作ったかめ。「モザイカル チャー」という、造園技術を駆使したアートの一種らしい。「ワイヤーとメッシュで作った骨格に土を詰め込み、植物を植え込んで」組み上げるらしい。なんで も、かつて浜松で「モザイカルチャー世界博」なるものが行われたそうである。ふ?む。割とグローバルなモノなのね?でも筆者は始めて見たよ。素材の植物の 形状を生かし、なかなかにリアル感のある仕上がりである。

因みに、ディズニーランドとかにありそうな、ねずみの形に刈り込んだ植木は「トピアリー」というそうだ。造園の世界も奥が深い…?

参考サイト:浜松モザイカルチャー世界博

かめグッズタイプ:
彫刻
提供者:
自分
かめコレ増やしマニアタイプ:
B発見型
かめコレ増やしマニア度:
-
「今月のかめ」登場係数:
-
2011年皐月のかめ01
2011年皐月のかめ02
2011年皐月のかめ03

alphapolis banner

トップへ戻る

  • このサイトについて
  • かめと私
  • 「今月のかめ」用語の基礎知識
  • お問い合わせ
  • 今月のかめ